Dramatico-musical 「BLUE RAIN」

Dramatico-musical 「BLUE RAIN」


2018年に韓国・大邱国際ミュージカルフェスティバルにて「創作ミュージカル賞」を受賞した話題作『BLUE RAIN』の日本上演が決定しました。 物語はドストエフスキーの名作『カラマーゾフの兄弟』をベースに、舞台を1990年後半のアメリカ西部に移し変えたもの。ひとつの殺人事件の真相を追ううちに、ある家族――父と息子たち、兄と弟の憎しみと深い因縁を暴き出し、さらに一家を超え人間といういきものの根源的な業を描き出していく、サスペンフルでありながら文学的な叙情性を持つミュージカルです。
作家は日本でも『SMOKE』がスマッシュヒットしたチュ・ジョンファ(作演出)&ホ・スヒョン(音楽)の夫婦コンビ。チュ・ジョンファの人の業に鋭く切り込むパッション溢れる脚本・演出と、ホ・スヒョンの美しく煽情的なメロディが溶け合う独特の世界観は韓国でも大人気で、熱狂的なファンを数多く生み出しています。
日本版演出は美しく繊細な演出で知られる名匠・荻田浩一が手掛け、ここに吉野圭吾水夏希佐賀龍彦(LE VELVETS)・東山光明木内健人池田有希子今井清隆という実力派キャストが集いました。
チュ・ジョンファ作品の特徴のひとつでもある大胆な“感情の曝け出し”と、耽美かつ切ない荻田ワールドがどう交錯するか。それを実力派キャスト陣がどう魅せていくのか。どうぞご期待ください。

ストーリー

1997年、ユタ。強欲な富豪、ジョン・ルキペールが殺害された。
犯人と目されたのは、父と反発し12年間家に戻っていなかった長男、テオ。
弁護士となった次男のルークはこの事件の真相を追ううちに、殺害現場から大金が消えていたこと、兄テオの恋人・ヘイドンがジョンの愛人になっていたことなど、兄に不利な証拠ばかり見つけてしまう。
現場で倒れていたルキペール家の家政婦・エマはテオをかばうも、新しく入ったばかりの使用人・サイラスらの証言も、テオが犯人であることを示しているようだ。
この事件の真相は……そして次第に浮かび上がる、家族の相克。

彼らが抱える憎しみの行方は……。

スタッフ

脚本・演出:荻田浩一
音楽監督:河谷萌奈美
ORIGINAL PRODUCTION BY C101
MUSIC BY SOO HYUN HUH
BOOK BY JUNG HWA CHOO

キャスト

吉野圭吾/水夏希/佐賀龍彦(LE VELVETS)・東山光明/木内健人
池田有希子/今井清隆

吉野圭吾
水夏希
佐賀龍彦(LE VELVETS)・東山光明
木内健人

池田有希子

今井清隆

スケジュール

星取


全席指定:10,800円(前売・税込)

一般発売日:3月21日(土)

■初日特電<3/21(土)10:00~23:59>

東京公演:0570-02-9930(Pコード不要)
大阪公演:0570-02-9960(Pコード不要)

■電話<3/22(日)0:00~>

0570-02-9999
(Pコード:【東京】500-606 【大阪】500-607)

■WEB:https://w.pia.jp/t/bluerain/(PC/スマートフォン)

■店頭:チケットぴあ店舗、 セブン-イレブンで直接販売


問い合わせ:atlas 03-6279-0545
(平日12時〜18時)



劇場

【東京公演】
博品館劇場

【アクセス】
・JR線「新橋駅」銀座口より徒歩3分
・東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」
A2出口より徒歩5分
・東京メトロ銀座線「新橋駅」出口1より徒歩3分

【大阪公演】
シアタードラマシティ

【アクセス】
・阪急電車「大阪梅田駅」茶屋町口より徒歩3分
・JR線「大阪駅」御堂筋北口より徒歩8分
・阪神電車「大阪梅田駅」東出口より徒歩10分
・御堂筋線「梅田駅」1号出口より徒歩5分
・御堂筋線「中津駅」4号出口より徒歩5分
・谷町線「東梅田駅」1号出口より徒歩7分
・四ツ橋線「西梅田駅」3号出口より徒歩11分
Twitter

copylight ©atlas All Rights Reserved.